記憶をゼロにするホ・オポノポノの体験記


by mana-thank-you

流れの変化



ホ・オポノポノをして、

   記憶をクリーニング。



それからゼロの心の状態で、

    自分を見つめるんだ。





オイ!わたし。

何がしたいんだい?





オイ!わたし。

どうしてそんなに苦しいんだい?





だってね。

自分が望んでいないことをしてるんだから。


苦しいはずだよ。




根本がズレてなければいい。




潜在意識をクリーニングすると、


ふとしたときに、

自分の望みが垣間見える。



それが見えた時は


どうしたらいいかわからなくて困ってしまう。


もっと辛くなる時もあるね。




次には、



望みを受け入れて、


どうしたらできるの?って


聴いてみることなんだよ。



ホ・オポノポノを実践しながら




何をしたらいいか、


向こうからやってきて、



気づいたら、

望んでる方向に進んでたりしてね。


ビックリするよ。





なにも期待しないで


なにも責めないで


ただホ・オポノポノ実践。。。






わたしは人に大切に思うことを伝えることがしたい。



そしたら、以前に作った有料商材が突然広告依頼の嵐になってます。




まだ結果はわかりませんが…



これも冒険。




今までできなかったけれどね。




今はワクワクしてます。






自分が見えてきたら、


今度は「どうしたらいい?」




聴いてみよう。
[PR]
by mana-thank-you | 2012-02-21 23:54 | I love you