記憶をゼロにするホ・オポノポノの体験記


by mana-thank-you

何気ない一日にに。。。


ホ・オポノポノは4つの言葉を


とにかく言わなきゃならない!!!と思ったら

苦しくなります。


それは強制的ですよね。


自分がしたくない=欲してないことを、続けることは苦痛



そうでしょう。


わたしも同じです。



ごめんなさいがどうしても言えないときあります。



ありがとうがどうしても言えないときもありました。




今は「ありがとう」が大好きな言葉なので、
しょっちゅう使ってます。






豊かに成功するホ・オポノポノ 愛と感謝のパワーがもたらすビジネスの大転換

イハレアカラ・ヒューレン / ソフトバンククリエイティブ






何気ないひとときに「ありがとう」と言ってみる。


それだけで十分にクリーニングが行われています。


え?そんだけで???

そうなんです。


そうなんですよ~。





家事が一段落ついてホッとしたときに

「ありがとう」




物を取りに行く時に開けたドアにありがとう。。。




こんな感じでクリーニングができています。





にわかに信じられませんね。






お願いしたり、お祈りしたり…常に意識を向けて時間を設け、

ときには労力も使うもの…。



わたしもそう思っていたので、


これだけで???




思いました。





どこにいても、誰といても、何をしていても


ホ・オポノポノでクリーニングできちゃう!





ホ・オポノポノの実践方法=やり方は伝わりましたか?



苦しまなくていいの。


忙しいときに慌ててやらなくていいの。





ただ

今目の前に起こっている現象は自分の責任において起こっている。
現象を引き起こした自分の中の記憶をクリーニングします。。。



この気持ちは持っていてほしいです。



すべては自己責任…。



あなたが悪いのではないですよ!

ココ大事なとこだよ。




地球、宇宙創造から今までに積み重ねてきた記憶の宝庫。


その記憶が現象を引き起こしているということ。




あなたが何かしたということではありません。



そう思うと苦しくなっちゃいます。

思わないでね。




さぁ。何気ないひと時、一瞬を大切にしましょう♪
[PR]
by mana-thank-you | 2012-02-23 12:18 | クリーニングすること