記憶をゼロにするホ・オポノポノの体験記


by mana-thank-you

必要な場所へ

ホ・オポノポノを実践していると…

あれ?と思ったら、環境がとても変わっていた…
そんなことが起こります。

つい前まではそんなこと思いもしなかったのに、

突然に現象が現実となり、
さらに潜在意識の中で葛藤が起こります。

何を求めているのだろうか?
何がしたいのだろうか?

今、わたしはやりたいことをやっているのだろうか?



今までの思考のクセは、
いつも不安や焦りを伴って、苦しくなります。

決断しても、不安や焦りは消えることがありませんでした。

それはまだ、わたしの中に潜在意識のクセが残っているからだ。


前回、お金への執着を手放すという記事をアップしました。

わたしはまた「お金への執着」にはまっていたのですね。

先の生活はどうしよう?
この先やっていけるんだろうか?
お金がない…。


今日、職場を退職するという決断を決行しました。

猶予をいただいても、
わたしの気持ちは、そこにはなかった。。。

なのに先への不安が「待った」をかけて、
月日だけがダラダラと流れ、

何にも集中できずにいました。

何をしたらいいのだろう?

毎日こればかり。


そして…不思議なことに…引き寄せたのでしょう。

この決断がわたしの求めることであることを証明してくれるように…、

手当てなどの入金のお知らせが入りました。

多額ではありませんが、

働いていない今の現状では、
とても嬉しいことです。

今、わたしに必要なのはこのお金なんですね。

何億とか、そういうお金じゃなく、

今、わたしに必要なんだな・・・と思っています。


もし、今日決断しなくても、
入金のお知らせは着てたと思います。

そのとき、わたしは感謝できただろうか?

ラッキーで終わりだったかなって思うんです。



すごくありがたいです。



感謝のきもちがあふれてきました。


必要なときに必要な場所へ、
必要なときに必要なお金が…


ちゃんと来るんだ。

信じて、ホ・オポノポノを続けていこう。
[PR]
by mana-thank-you | 2012-04-12 18:24 | ホ・オポノポノ効果