記憶をゼロにするホ・オポノポノの体験記


by mana-thank-you

カテゴリ:ホ・オポノポノ効果( 19 )

必要な場所へ

ホ・オポノポノを実践していると…

あれ?と思ったら、環境がとても変わっていた…
そんなことが起こります。

つい前まではそんなこと思いもしなかったのに、

突然に現象が現実となり、
さらに潜在意識の中で葛藤が起こります。

何を求めているのだろうか?
何がしたいのだろうか?

今、わたしはやりたいことをやっているのだろうか?



今までの思考のクセは、
いつも不安や焦りを伴って、苦しくなります。

決断しても、不安や焦りは消えることがありませんでした。

それはまだ、わたしの中に潜在意識のクセが残っているからだ。


前回、お金への執着を手放すという記事をアップしました。

わたしはまた「お金への執着」にはまっていたのですね。

先の生活はどうしよう?
この先やっていけるんだろうか?
お金がない…。


今日、職場を退職するという決断を決行しました。

猶予をいただいても、
わたしの気持ちは、そこにはなかった。。。

なのに先への不安が「待った」をかけて、
月日だけがダラダラと流れ、

何にも集中できずにいました。

何をしたらいいのだろう?

毎日こればかり。


そして…不思議なことに…引き寄せたのでしょう。

この決断がわたしの求めることであることを証明してくれるように…、

手当てなどの入金のお知らせが入りました。

多額ではありませんが、

働いていない今の現状では、
とても嬉しいことです。

今、わたしに必要なのはこのお金なんですね。

何億とか、そういうお金じゃなく、

今、わたしに必要なんだな・・・と思っています。


もし、今日決断しなくても、
入金のお知らせは着てたと思います。

そのとき、わたしは感謝できただろうか?

ラッキーで終わりだったかなって思うんです。



すごくありがたいです。



感謝のきもちがあふれてきました。


必要なときに必要な場所へ、
必要なときに必要なお金が…


ちゃんと来るんだ。

信じて、ホ・オポノポノを続けていこう。
[PR]
by mana-thank-you | 2012-04-12 18:24 | ホ・オポノポノ効果

必要なことが起こる



 何をしたらいいんだろう?

 何ができるんだろう?

 本当に夢をかなえることができるのか?




 ふと、そんな不安を抱いている。


 それはほとんど無意識のときに起こり、

 どんどん膨らむ、とてつもない力があることを感じる。



 どんなに不安を否定してみても、

 「絶対にできる!」と声に出してみても、


 どうしてだか、消せないのだ。




 「ホ・オポノポノ」のときだ!と思った。



 自分の意志の力でどうにもできないならば、

 潜在意識の莫大なデータが、
 阻んでいる可能性が高い。


 本来、夢は叶うのだから。

 本来、直感は常に送られてきているのだから。



 不安で気づけなくなってしまっているのだ。




 ごめんなさい

 ゆるしてください

 ありがとう


 愛しています…I love you



 否定的なことには耳を貸さず、

 否定的な言葉が続いているなら、ずっとホ・オポノポノを実践してみる。



 時々、「こんなことしたって・・・」そういう自分もいるんだよ。



 
 時が流れて・・・

 そんなことすらも忘れてしまっていたときに、

 出来事は起こる。



 だからなかなか信じられないのかも知れないですね。



 まったく会う予定のなかった人物と出会い、

 参加するつもりのなかった(勇気がなかった)イベントに参加、

 そこで新たな出会いを繰り返し、

 答えはもう1つしかないと思っていたときの、選択肢の出現、



 どれもこれもが・・・奇跡のような「現実」なんです。



 わたしはここのところず~っと、

 優しく生きるためにどうしたらいいのか、
 それを伝えることができる人間なのだろうか、
 スキルはあるのか?
 何か、特別な資格が必要なのではないか?
 人脈がないのではないか?
 収入面は大丈夫なのか?



 夢を追いかけながら、こうも思っていたのです。


 セミナーで知り合った人と再会し、
 コラボ的に何かセミナーとまではいかなくてもできたらいいよね・・・
 ・・・そういってくださった方がいました。
 考え方が似てるとも。。。


 正職員で働くのは体力的、精神的に厳しいのであれば、
 体調が落ち着いたら「嘱託職員」として働く方法を提示していただいた。
 
 本当に「寝耳に水」だった。

 収入は確実に減少するが、定時で仕事を終えることができ、
 今までのような雑多な仕事がなく、
 責任を持って業務を遂行できるかも知れない。
 決まった時間を、伝えるという本来の自分の夢の時間にあてられる。

 生活も、自分の力でなんとかつづけていけそうな内容だった。

 その返答も、4月中旬の返事でいいと、猶予をくださった。


 どれもこれも・・・


 わたしにとっては最後の選択であり、
 決めるかどうかという問題と認識していたことだった。


 また、以前より興味はあったが、勉強はしていない「アロマ」について、

 心地よくなるアロマの種類など、そういう体験したものを
 皆さんに情報としてHP等を使って提示することも選択肢のひとつになった・・・。

 これは偶然にも、お気に入りのアロマに出会ったから。



 企業に個人売買やアフェリについて問い合わせたが、
 この商品はその対象ではないとの回答がきてしまったことは残念です。


 こうやって、

 アイデアや出会いが・・・

 自分の思い込みを通り越してやってくることを、今、目の当たりにしている。


 わたしはどれだけ潜在意識の記憶に左右されているんだろうね?!



 ふふふ。


 それは、きっと世界中のすべてにいえるのかも知れない。


  
[PR]
by mana-thank-you | 2012-03-26 14:00 | ホ・オポノポノ効果

職場に向かってました。

退職の話し合いなので、体調も不良が理由だから、


企業も使えない人材は要らないだろうから、ものの30分もしないで
終わるかなって思ってました。


職場に、向かう車中・・・


ず~っと

ホ・オポノポノを唱えました。



いろんな欲望や迷いをクリーニングして、

ゆだねたかったんですね。



退職にしろ、もし違う道があるにしろ・・・


わたしがしたいことができるように・・・

そういう状況になれることをただひたすらクリーニングしました。

職場の玄関、階段すベテクリーニングしました。
通るところはすべて・・・。


正職員での勤務は時間的にも体力的にも厳しいのは十分分かる。

VIP待遇(?)ができないこともね。



嘱託職員はどうだろうか?との提案をいただいた。



この生きる大切さを伝えることを起業していきたいわたしとしては

確実な収入がある中で、コツコツアイデアを出して考え出していく必要を
感じていたのです。



傷病手当などもありますが・・・

自分の力でできるところまでやってみる・・・それがわたしではないか?




ホ・オポノポノはわたしに教えてくれた。


アナタに大切なのは、
続けられる仕事(収入)と、やりたいことを遂行する勇気だと。




結果はまだ未定です。

嘱託職員の枠もいかなるものやら。。。



それもすべてゆだねて・・・今、PCに向かってます。


今日の出来事を書き記しておきたくて。。。




もし、迷っていることがあったら、


ホ・オポノポノで開放してみましょう。

迷いがどこから発生しているのか?
どうしたらその迷いが勇気に変わるのか?
何を恐れ、何を望んでいるのか・・・



きっと見えてくると思います。
[PR]
by mana-thank-you | 2012-03-21 21:49 | ホ・オポノポノ効果

合格の願い


娘が高校受験。


いくつになっても

何度経験しても(そんなにしたか?!)


緊張しますね。





以前のわたしはマイナス思考の塊で


志望校の前を通るときも
「見るんでない、どうせいけないんだから」

そんな言葉を浴びせる母親でした。




受からない場面を想像するのが
とても辛かった。。。


小我のためです。




ホ・オポノポノを知って、実践して・・・



わたいはマイナス思考の「塊」ではなくなりました。

これは胸を張って言いたい!




物事はなるようになっている。



わたしの潜在意識が「ダメだ」と思えば、

宇宙のすべてのエネルギーは

  「ダメになること」


それをわたしの希望として叶えてくれるのですね。




ホ・オポノポノは・・・、


そんなマイナス塊のわたしを溶かしてくれた唯一の
クリーニングツールでした。






そして、今日。




わたしは、実感しています。




今までもたくさんのクリーニングによる効果はありました。




でも、もしかしたら「偶然かも?」なんて


・・・思うわたしがいたのは否めませんでした。






ココロからわたしは娘の高校合格を信じていました。

去年までは「絶対に無理」・・・これが本心。




今年、本格的にホ・オポノポノを毎日、毎朝、出勤のとき、
気づいたとき・・・



常に4つ、もしくは1つの言葉を合言葉のように言い続けました。






ありがとう。




わたしの気持ちは


ホ・オポノポノへの感謝と、

宇宙への感謝なくしては語れないところまできています。






ちなみに倍率はとても高かったのです。。。





ありがとう。。。
[PR]
by mana-thank-you | 2012-03-16 10:37 | ホ・オポノポノ効果

浄化していく


ココロのもやもや、

腑に落ちない出来事

イライラすること




毎日毎日、とっかえひっかえあるわ。




もう惑わされない。




わたしがココにいつことだけが事実。



今、私が感じてることが事実。



感じてることにホ・オポノポノでクリーニングをするの。



それがわたしのできる大切なことだから。




最近ね・・・ココロが落ち着くときがある(ないと困るね)





先のことは分からないけれど、



これでいいんだよって思える。b>




今は辛抱と創造とき。


何ができるか、
この生活できるのか?


正直、すべて「無」なんです。





今の仕事を辞めりことを決心しました。


違う形で学生とは関われる場所を見つけることが


今のわたしには必要ですね。




よ~し!





皆さん、コーヒーはお好きですか?
ホ・オポノポノのコーヒーはいかがでしょうか???

こちらからくりっくしてみてください。
[PR]
by mana-thank-you | 2012-03-13 17:24 | ホ・オポノポノ効果

交通事故

もう3日前の夜・・・


ひっさびさ荷交通事故に遭いました。

対した事故じゃなく



単独か?!って感じ。


裏道を入っていて、
対向車が来たので左脇に寄ったんです。

これがより過ぎ。


なんとなく私自身の平行感覚gあおかしいのは

・・・気づいてましたが。。。



日中に解けて、
夕方から氷始めたわき道の雪は固く、

ズズズっと入ってしまったのです。


フロントのスカートもぶっ飛び、

ぬかって動けなくなってしまった。


ホ・オポノポノでクリーニング。

何起こったのか、

何が引き起こした現象なのか?



良からぬことは受け入れられない。


・・・ですよね。



でもちゃ~んと、続きがあって。


通りかかったおじ様に助けを求めたところ、

寡黙のおじ様は

おもむろに後部からロープを出し、わたしの車と接続!

引っ張り出してくれたんです。



出てきた車が

どれだけ傷ついていても




おじ様への感謝でいっぱいです。




ありがとう・・・



クリーニングをしなければ、おじ様が通らなかったかも。





なんでもいいほうに考えましょ。



きっといいことが起こる。



いいこと?




なるべくしてなることが起こる・・・が正しいのかな。





おじ様、ありがとう。


愛車よ、頑張ってくれてありがとう。



無傷のわたしたちにありがとう。。。




車はパンクしてまして、修理不可能!


昨日、スタッドレスを(季節はずれ~)4本買い替えました。



在庫に4本だけ残っていたのも


ありがたく・・・

クリーニングのおかげさまです。。。



ありがとう







                            
[PR]
by mana-thank-you | 2012-03-13 07:30 | ホ・オポノポノ効果

ラッキーになる


ホ・オポノポノでクリーニングを続けると



ラッキーになれます。

潜在意識の中の記憶が

いつも私を不安にさせる。


「間に合わないんじゃないか」
「事故に遭うんじゃないか」
「失敗するんじゃないか」



マイナス思考ですよねぇ!


いつもいつも・・・急かされてました。

誰に?

自分にです。


「そんなに慌てなくていいのよ」

「急いでないからね」


そう言われても


  やらねばならぬ! 



追いつめて追いつめてました。



ホ・オポノポノと出会って


変わったのは



「なんとかなる」
「なるようになる」


心がそう教えてくれること。



たかだか1分の違いだとしても、

車がスルーっと右折できちゃったり、



「ココ、いつも交通量多くてさ」

ところが、
全然車が来てないときなんですね。




「え~!!!!????」


ですよ、ホント。


今まで有り得ない!って思ってきたこと

        ↑
これも潜在意識の記憶だったのです。


クリーニングしたことで、

当然のように、

今までに有り得ないことがどんどん起きる。



間に合わないんじゃないか?

そんなとき焦りますよね。


「遅い!」
  なんて怒られる自分を想像したりしません?



「その時はそのときでいいじゃん。」


もう「なんとかなるさ」の領域です。

・・・で、なんとかなってるんです。



道中で

車道に出たい車がいたらどうしますか?



後続車がいた場合は別ですが、


そうでなければ先に通す。


その人もわたしもラッキーでしょ。


いい気分になれちゃうんですから。




ホ・オポノポノをする前は

道を譲ることはあっても

気分がいいのは、
     その時限りでした。


忘れちゃうんです。



ホ・オポノポノをしてからは

あったか~い気持ちが残ってます。

それが蓄積されてることも

感じますね。




これはラッキーでしょ。



憎しみやイライラに支配されていた頃

そうは思えなかった。

「こんなにしてあげてるのに!!!」


なんて思うことの方が多かった。




そうそう!

道を譲った人が、ハザードランプで

「ありがとう」サインをくれる。


あれ、嬉しいですよね。

わたしも譲ってもらったときは同じようにします。




言葉では言えないけど・・・



「ありがとう」



これもクリーニングの言葉の一つですね。




世知辛い世の中と言いますが、


小さな小さな幸せは・・・


積もって大きくなります。



人間って素晴らしい!

思えることもラッキーに違いない!




ホ:オポノポノ効果、ココにあり!
[PR]
by mana-thank-you | 2012-03-06 20:45 | ホ・オポノポノ効果

シンクロニシティ



潜在意識をクリーニングするようになって・・・


シンクロニシティを感じる。



もともとシンクロを感じることはあったが・・・


それが短いサイクルで感じるようになった。



たとえば?



絶対に行きたくないと思っていた講習などに行くことになって・・・

それが意外にも自分の気持ちを後押しするものだったとか。



偶然、セミナー告示を発見して、参加することができた。



必要な本に出会えるということもそうだと思うし・・・



なるべくしてなってる。




自分で小細工をしても、うまくいかない。

そんなときは、

そのこと自体がまだ早急なのか、
必要がないのか・・・


行かないように
できないように

なっている。



同時にメールを送受信していたりしてることもある。


娘とはよくシンクロしてる。
同時にテレビを見て笑いだす。
振り向くと一緒に泣いてた・・・ププ。



食べたいものと作ろうと思っていたものが同じ。
これはよくある例ですね。


ホ・オポノポノを実践してから、

余計な記憶がゼロになる分、

神聖なものが方向を示してくれてる感じが近いかな。




今、こっちに行きなさい。


嫌なことでも、

ちゃんとためになってるから・・・



後で

「あの経験をしておいてよかった」


と思う。


行くべくして行っていた・・・

呼ばれていた・・・


シンクロニシティ・・・


必要なときに必要な人に出会う。

必要な情報がやってくる。



ホ・オポノポノはこうやって考えると

引き寄せの法則を、

もっと引き寄せる効果があるのではないかな。
[PR]
by mana-thank-you | 2012-03-05 22:52 | ホ・オポノポノ効果

出会い



いつも

どこかで

誰かに出会ってる




すれ違うだけの出会いもあれば


挨拶を交わすこともあり…



なんかこの人、以前にも見たことあるな?!

そんなデジャブのようなものを感じることも。。。



ホ・オポノポノでクリーニングをしていると

どんどん周りの人間関係が変化していることに気付いた。




「変わるよ。必要じゃなくなったときになんらかの形で離れていくよ」



そう教えてくれたっけ。




何度、離れようとしても、惹き合うようにまた会ってしまう出会いもある。



どの人がどうなのかは、知るよしもない。





ただ、自然に離れるように…

ただ自然にめぐり合うように…




なっている。



前まで?


嫌なことがあったり

苦手な人は私から避けていたな。

ばれないようにしてるつもりでも、

そういう雰囲気は伝わるのね。




今は…そういうとこもあるけど…



出会った人が、

わたしが求めていた情報をもたらしてくれることも増えた。



出会いと言えば、

今、読んでおくといい本もピピっとくるようになったみたい。



ホ・オポノポノは…無意識の中で必要な人やものを引き寄せてくれてる。




もし、いろんな雑念が今以上に潜在意識にあったなら…



わたしは否定してきただろうと思う。




気づけることも、クリーニングのおかげだと思うんだ。










[PR]
by mana-thank-you | 2012-03-04 00:05 | ホ・オポノポノ効果

道先案内



新しいことをするとき


何かを変えようとするとき…

変えたいとき



わたしは迷う


「これで間違ってないかな」

「もっと苦しい道を選んでるんじゃないか?」

「次はあるんだろうか?」


気持ちがストップをさせて



変えたい気持ちを萎ませるよね


次…将来への不安…

なら安全圏で、今をガマンすればいい

とりあえず安全?!




そう考える




ホ・オポノポノを続けてみたら



不安は消えないけれど

「それでいいんだ」と思える



たとえ進む先に大変なことがあろうとも

間違いじゃないことを教えてくれる




いつまでも苦しいココにいる必要はない


自分を犠牲にすることは

合わない、違うと分かっているのに同じ場所に居続けること



体がどんどん不協和音を出しても

気力だけでなんとか乗り越えようとすること


そうなんだ…



ホ・オポノポノを実践してから



どれだけ「気力」だけで立っていたのかに愕然



不安な気持ちを抑えて

気力で笑顔を作り


周りに気を配る




気力だけでやってるから


付き合う身体は疲労婚倍だね




ホ・オポノポノを実践していても


「本当に大丈夫?」


心はそう言ってくることがある



エゴの言葉だと分かる




おまえはダメだ!
だからここにいろ!!!



わたしを縛りつけようとする



不安を煽って

どんどん身動きができなくなってくる




「大丈夫!」



「やってごらん」



そうしたら

留まろうにも留まれないところまできちゃうんだ



それは


人間関係の悪化という形で


失敗という形で


病気という形で


道先を間違っていることを知らせるよ



ホ・オポノポノでクリーニングし続けると

はっきりしてくる



あ、わたしはこんなことをしたいんじゃない


こんな風に暗く、人を恨んだりしたくない





いつも「ありがとう」の人でいたかったんだってね




ありがとうと言う回数が絶対的に増えてます




クリーニングして


心に聞いてみましょう



この道でいいのかどうかを…




必要な道を必ず教えてくれる











                
[PR]
by mana-thank-you | 2012-03-03 00:14 | ホ・オポノポノ効果