記憶をゼロにするホ・オポノポノの体験記


by mana-thank-you

カテゴリ:ホ・オポノポノ効果( 19 )

必要なものがわかる


いつもの自分だったら

   絶対に躊躇してしまうようなこと。
 
   ついつい衝動買いしてしまうようなこと。




ありますよね。

その時の気分にもよるし、


その日のヘアスタイルの決まり方(?)にもよる。

化粧のノリにもよるかな?



女の人はその点、大変ですね。。。



おっと…話が逸れてしまった。




わたしは衝動買いの王者?でした。


特に疲れてるとき、イライラしてるとき、不安なとき。


何か買うことで気持ちを満たそうとする。



経験…ありますか?




前回のブログでもお金の執着を手放すことの効果を

書いています。



物に対する執着も手放します。




そうすると


本当に好きなもの
  
  必要なもの

   …それが無意識にわかるんですね。



「ウヮ!可愛い!コレ絶対に欲しい」と


目がホの字になって止められなさそうな時でも



冷静な自分がいてくれます。



「今は買いじゃない!」


その時は泣く泣く置いていくのですが…


帰った時には忘れてる。


それって本当に欲しかったの?


まるで魔法にかかってたみたいな感覚がしました。


逆もあります。



今まで絶対に見向きもしなかったデザイン、日常雑貨…


それがどうしても気になるようになって。



でも信じられんから、ここは我慢しておくと。


うちに帰ってもどうしても気になる。



日を改めて、もう一度お店に行く。




もうそれが「わたしよ!」と言ってるかのように目に入ってくる。





これで衝動買いはほとんどなくなりました。



ホ・オポノポノはいつでもできる
  クリーニングのツールだとお話しましたね。



本当にどこでもいいのです。


迷ったとき、

イライラしてるとき、

ちょっと冷静を失ってるかもって思うとき…



騙されたと思って、

ホ・オポノポノの4つの言葉(1つでもOK)を言ってみてください。

声に出さなくてもいいですよ~。




絶対に必要な本は、真っ先に目に飛び込んできます。




本屋さんで大量の本を見てると、


何がなんだか分からなくなりますが…。



思わず目に留まる。



え~、コレ?


半信半疑で購入してくると、


後で必要になったり、


「ん~、やっぱ失敗だったかな?」
と思っても


時間を置いて必要になるのが不思議。


またわたしを介して、親しい人に必要な本であることもあります。



相手が読んで気づくことで


それがわたしにも伝授される…。




これはシンクロニシティでもあります。






衝動買いが減っただけで家計に優しい♪


後悔もない!



ハッピーです❤
[PR]
by mana-thank-you | 2012-02-26 09:37 | ホ・オポノポノ効果

わたしは一人で娘を育ててます。

おまけに住宅を新築して半年で一人になったので、


住宅ローンは私一人の肩にかかってる。


嫌な職場でも我慢しなくちゃいけない。

転職するなら、それなりのお給料がでなくちゃやってけない。



そんなお金に対するしがらみに縛られてきました。



だけどね。

人間相手の仕事なので、妥協ができない。
相手が不快な想いをしてる中に放置できない。

変えなきゃいけない…。

そうすれば人間関係は悪くなる…。



一体どうしたらいいの???



資格を生かした仕事なのですが、

本当に企業によって考え方がまったく違う。

スタッフが楽を第一に考えてしまったら、人間は終わってしまう。


これはわたしの意見でした。


働かなければならない。


子供を路頭に迷わすことはできない。


母子家庭だかたと悲しい想いはさせない。


これはわたしの意地と決意でもある。




と~ってもとっても重たいお荷物です。

一人でやりくりして、誰にも相談できない。

やるしかないって自分でわかってる。



自分を騙し、意志を押し殺して…


それも限界がきた。


人間、気力だけでは生きられないのです。





ホ・オポノポノを実践して、お金に対する記憶をゼロにしました。

先行きの不安、自分が倒れたときの心配、

自分を押し殺してまで働く姿想像するだけで苦しい



お金というものが出現してから今までの間に、

お金に対する人間の想いというものは…

決してキレイなものじゃないように思えました。



お金があれば幸せになれる。


お金があれば有名になれる。


得をするにはどうしたらいいか?

損をしないためにはどうするか?





私腹を肥やすなんて言葉があるくらい…


お金は使い方を間違えると、人間を、世界を不幸にします。




そして、わたしも不幸でした。


先行きの不安に縛られ、今を楽しく生きれない。


衝動買いをして一時的に満足しても


それはすぐに枯渇するもの。




心から満足できることがなかった…不安がいつもあるから。




ホ・オポノポノで、

  わたしはお金に対する長年蓄積された記憶を消去しました。


不安がなくなるわけではないけれど…



必要なときに必要なものが与えられる。




必要ではないときは与えられない…それだけだ。



体調を壊し、休職を余儀なくされ、
     収入は傷害保険のみに頼るだけ。


住宅ローン、その他の生活費は必須項目だ。


でも、なんとかなるんだって今は、信じてる。


信じられる。




本当にどうしようもなくなったときには


なるようになるしかないのだから。




それよりもケチになって、お金を握りしめるのはやめよう。

お金は流れるもの…気持ちよく流れに任せてあげよう。




そう思えるようになりました。



それから不思議と、お金が入ったり、

住宅ローンの借り換えができて月1万安くなったり、


それは決して「贅沢」をするためのものじゃない。


だけど、今、わたしはお金に対して不安を抱いていない。


信じている。



必要なときに流れるものだと。。。




苦しいときもあるでしょう。


それは必要な苦しみで、自分で考えてごらん…

   そう言われてるのかも知れないです。



できるだけのことをしよう。


あとは流れに身を任せて、未来を信じる!



ホ・オポノポノを実践し、
     得られたホ・オポノポノ効果は、



どうしてもお金に対する不安を手放せなかったわたしを

お金から解放してくれました。



今はとても楽です。



節約生活も…ガマンも必要ですが、


苦痛にまで感じていませんから。。。














いm
[PR]
by mana-thank-you | 2012-02-25 23:16 | ホ・オポノポノ効果


シンクロニシティ

この言葉を知ってますか?

日本語では「共時性」とも言われています。

偶然のように、同時期に起こる現象…

わたしはそのように解釈してる。

これが、ホ・オポノポノを実践していくことで、

偶然の顔をして

すぐそばにやってきます。



単なる「偶然でしょ?!」

そう感じてきたことが

実はシンクロニシティだった。。。



ホ・オポノポノ言葉を唱えてクリーニングしていると


それが短期間で

明らかな証明を(根拠はないが確信に近い)もたらして

やってくる




もうだめだぁ~と思っていたとき、

偶然にもその仕事に関係する人と出会ったとか…


どうしてるかなぁ~って思いだしたとき、

相手の方から連絡がきたとか・・・


煮詰まってるときに

誰かの不意に聞こえてきた言葉がヒントにななったとか…




焦るとね、

逃してしまうの。



シンクロニシティが起こった時

その流れに身を任せ、焦らないでいる。


これが秘訣かな。



これはわたしにとっては
    「合図

なのです。


おもしろいでしょ?


ホ・オポノポノでクリーニングをしていると


必要なときに必要な情報が与えられて、

その時じゃない時に、焦りを落ち着かせてくれる。



あと少し我慢してたら大儲けできたのに~…なんて

株とかしてるひとは思ったことあると思います。



ちなみにわたしは投資はしてませんが。。。



気持ち的にわかる。


あと2分早く出ていたらスイスイ運転できたかも…とか

あるでしょ~?






4つの言葉、または一つのあんたが好きな言葉を

言葉にしてください。



ごめんなさい
ゆるしてください
ありがとう
愛しています



何に対して言ってもいいのですよ。


あなたが辛いと思うこと

あなたが欲しいと願うこと

あなたが居たいと思う場所



ホ・オポノポノで記憶をクリーニングし、

あなたを辛くしている記憶をゼロにし、


あなたから欲しいものを遠ざけている原因ゼロにし、


あなたが居たい場所がどこかという
        ヒントを与えてくれるでしょう。
[PR]
by mana-thank-you | 2012-02-25 10:54 | ホ・オポノポノ効果


 ホ・オポノポノの効果。



こんな効果がありました!って話を聞くと、


やる気も出てきたり、

信じる気持ちがパワーをくれたりするのよね。



わたしも、ホ・オポノポノを知ってから

書店で並んでる本は大体購入して読みました。



ネットではブログなどを検索し、
   ホ・オポノポノのやり方や効果を調べました。



人一倍、疑い深いのはお墨付きのわたしです。







でね。


うちの電化製品はみんな長持ち!

ふつうの一般電化製品の寿命は5~10年って聞いた?



企業も商売ですから、


長持ちする製品を出すと、

儲からない?!




定期的に電化製品は故障して、


修理から次は買い替えまで計算ずくなんでしょうな。


でもうちの電化製品は長持ちなんです。



冷蔵庫は娘よりも年上で16歳かな。


洗濯機も16歳。


電子レンジもだわ。



食器洗浄機は7~8年目かな。



ついでに言えばうちの暖房、温水器・・・はともに12歳を超えた。

業者さんは、もうこの型は作ってないから、壊れたら直せない…


そう言っていたよ。


わたしは心配性でもあるので、

ちょっとヘンな音がしたり、

ふと電化製品の年齢を思うと不安に煽られます。



今、壊れたらどうしよ~???って。



アイロンとかテレビなら、なんとかしのげても。。。



冷蔵庫に洗濯機、電子レンジ…


生活にはずすことはできないものばかり。






そこで!


   ホ・オポノポノ実践




ありがとうの気持ちを込めて


ごめんなさい
  ゆるしてください
    ありがとう
       愛しています





この4つの言葉…
私はこの順番で実践していますが、


ホ・オポノポノのやり方として、

順番は好きな順番でいいんです。

しかも4つの言葉を必ず言わなくちゃいけないこともない。



ありがとうの言葉だけでも十分なんです。



トイレにありがとう


洗濯機にありがとう



冷蔵庫にありがとう、よく頑張ってるね、愛してるよ~❤





なんだか変な感じ?




慣れちゃうと、ヘンだとも思わないんだ。


彼ら(電化製品)が喜んでくれてることが伝わってくるみたい。






最近は省エネも大切ですね。


電化製品も寿命が延びると電気代の節約、省エネにならない?




そだよねぇ。。。





う~ん。。。





そのときはきっと電化製品が教えてくれる…。





ホ・オポノポノは生活のすべてのクリーニングなのです。
[PR]
by mana-thank-you | 2012-02-24 13:29 | ホ・オポノポノ効果

教えてくれるよ



出かけるとき、

私はいつもホ・オポノポノを実践しています。





目的地へ向かう時、


どちらの道からも辿りつけるのですが、


一瞬、

「どっちいにしよっかなぁ。」


…迷うことない?






わたしはいつもあるんですね。


どっちが早いか、


どっちが道が良い状況か?


警察がいそうかどうか(?)、







迷った挙句、

警察さんのいる道だったり(一時停止違反で捕まったぞ!)

道が混んでいたり、

危うくぶつけられそうになったり…



そんなことが結構あったのね。





ホ・オポノポノを唱えてからは、



ピピピっとくる道を瞬時に選んでます。


これが間違いない!




いつもは混んでる道がスイスイだったりとか、

遠回りだけどいろんな発見ができたりとか、



いい時間に辿りついたり





何よりも安心して運転できるんですね。



何か起こるような不安がゼロになってる気がします。




つまり~、

記憶がゼロに。。。




お試しください。
[PR]
by mana-thank-you | 2012-02-21 09:56 | ホ・オポノポノ効果

答えは、いつでもOKです。





毎日、何かと忙しくて、煩わしいことがいっぱい。


どうして私ばっかり???

…そんな風に思うことありますよね。

計画通りに業務をこなせないとき、

アクシデントに見舞われたとき、



  あぅ~~~


深呼吸しても、ゆっくり息を吐く暇があったら、

少しでも今やってることをこなしたい。




深呼吸が次第に早くなって意味がない。




居場所がなくなった感じで、

どこにいても落ち着かない。


トイレも慌ただしく…。



昼食もそこそこにダッシュ…。




これじゃ毎日、疲れるだけで楽しくない。





そんなときこそ!
ホ・オポノポノに任せましょう。




記憶をゼロにする。





「わたしがあくせくしてもしゃーないじゃん」

「なるようになるんだからさ」

「ま、今やれるだけのことをやっておこっか」




一見、諦めのように聞こえますか?


そうですね。。。

そのようにも聞こえますが。


決して投げ出すことではありません。


今、できることをやろうとしてるからです。


頭だけをフル回転させて頑張っても、

体は悲鳴を上げ、

頭はショートして、


トラブルを呼び込む可能性が大きくなっています。






ホ・オポノポノでクリーニング♪

4つの言葉を唱える時間は、


頭をフル回転してカラ回りしてる時間よりも短時間です。




アラ、ふしぎ。




できないことは、どんなに頭を使ってもできないもの。


「できない」ことをクリーニングすると、


私の場合は、「今じゃない」ことが多いです。



これを午後からしたらうまくいったとか、

人に委ねることが必要だったりね。



あなたは目の前のことを頑張り過ぎていないでしょうか?


それはあなたのためですか?


心の声を聴いてみてね。


ホ・オポノポノで記憶をゼロになったときに聴こえる声を

信じてみてください。




なかなか信じられないときは…



最初はイライラしたとき、

思うようにならないときに



任せるつもりでホ・オポノポノをしてみるといいでしょう。



任せなきゃ!

信じなきゃ!

そ~んなこと一切、感じなくていいのです。




結果はすぐには感じないかも知れませんが…。




確実に記憶はクリーニングされ、



「本来の姿」に近づいていくでしょう。。。
[PR]
by mana-thank-you | 2012-02-20 20:49 | ホ・オポノポノ効果

不安を手放すように



何を隠そう…☚隠してません(汗




わたしは「心配性」




外出のときも
「ちゃんと鍵かけたかな?」



どこかで消防車のサイレンが聞こえると
「うちじゃないよな?」



何かを決めるとき
「間違ってるんじゃないかな?」




必ずマイナス面を先に考えてます。


自慢にもなりませんね。


      トホホ






ホ・オポノポノを始めてから、


気づいたら…本当に「気づいたら」




こうした不安がかなり減ってるのです。



根拠のない確信…とでも言いますかね。

「大丈夫」と思えてくるのです。



急いでる時ですら、玄関のカギを気もそぞろにかけているのではなく、


意識的にしていることが分かります。




気をつけてりゃいいことじゃ~ん!!!…と思いますよね。




私のような慌てん坊は、そこが抜けてしまうもの。。。



ホ・オポノポノを始めて、

心の奥底が落ち着いてきているのでしょうか。



冷静な自分が見ていてくれてるような気がします。



もちろん失敗もありますよ~。




訳も分からずに不安になることが減ってきました。




判断に迷っている時…いつもグルグルと自分の中で回転していて、

答えも出せないまま窮地に陥ってしまってにっちもさっちもいかないことないですか?




もっと早く決断していれば、すっきりしてたかも知れない…なんて後の祭り。



あるんですよねぇ。



ところがです。




決断をせざるを得ない状況がやってきます。

潜在意識では、無理をしてることを知ってます。気づいていないだけで。。。



自分にウソついていることも知ってます。


楽しくないことはもっちろん知ってます。




ホ・オポノポノで記憶をクリーニングしていると、

それが現象化してくる…そう思います。






実は体の不調も、そういった潜在意識からのサインのような気がしています。



心に響いてくる声がある。


どこからともなく、

誰かも分からないけれど、


とても優しく

とても強く


声が響いてくる。






ちょっと耳を傾けて、何を言ってるんだろう?


聞いてみよう。



迷った時はそれも全部、ホ・オポノポノでゼロ状態にしてみる。




   それでいいんだよ…




それが答え…そう思えてきます。























     自分をしるために
[PR]
by mana-thank-you | 2012-02-17 07:48 | ホ・オポノポノ効果

精神状態をクリーニング







以前、ある精神科系の介護施設で働いていました。

立場上、入居されている方の状態悪化には看護師の私が可能な限り、付き沿う。




異動して間もなくのこと。


一人の入居者さんの精神状態が悪化しました。


物盗られ妄想はあったのですが、お話はできる状況だったのです。



    …ですが!


ある日、号泣され、私物の鞄などを廊下に投げ飛ばす。

被害妄想、物盗られ妄想…すべての人は信じられなくなって、辛い精神状態に!!!



長年いるスタッフから、

「この状態になったら、どうにもならない。受診しなくちゃ」



とアドバイスがあり、



系列の精神科に受診依頼をしました。





受診OKの指示はもらったものの…入居者さんを病院にお連れするのは至難の業です。




すべての人が敵なのですから。


号泣は続く…。






仕方なく、私が状況報告を医師にすることになった。



精神状態を理解することは難しいものです。

ただ、好き好んでその状態になっているわけではないことや、

自分でもどうしようもなく、本当に辛い状態であることは理解してる。





わたしに何ができるんだろう?




敷地内の病院に一人、向かう途中、ず~っとホ・オポノポノを唱えました。


入居者さんの名前、施設の名前、自分の名前…すべてクリーニング。





お薬をもらって施設に戻る道すがら、クリーニング。


果たしてこの薬も使ってもらえるんだろうか???


       無理だろうなぁ~(ガックリ)





…そんな疑問がグルグル頭の中に浮かぶたびにクリーニング。



施設に戻ると?!



一番最初に目に入ったのは、当の入居者さんが、一人でトイレに向かう途中の姿。

穏やかに、ゆっくりと歩を進めているではないですか?



精神状態が悪化しているときは、こういう風にはできないんですね。




キツネにつままれた気持ちがしました。



拒否されるんだろうなぁ~と思っていた薬も、拒否されることなく

「ウン」と頷いてくださったのです。





内心「ありり?なんかいつもと流れが違うなぁ(精神状態が悪化してるとき)」


そんなことを想いながら、接していました。






長年のスタッフも、この状態になったときはどうにもならない…と今までの経緯で
   教えてくれてたのですから。


わたしも経験上、同じ思いでした。



もしや、わたしが居ないときに、誰かが素晴らしいケアをしてくれてたのかな…

とも思いましたが、誰も接していないとのことで…。






その後?



入居者さん一休みされて、穏やかさを取り戻されていました。

笑顔も見られたんですよ~。





これは、ホ・オポノポノ効果だとわたしは信じてるんですよね~。


















入居者さんの今までの経緯、予測される経過を読みとることはできてませんでした。


イハエアラ・ヒューレン博士も精神科病棟でクリーニングをされていたと
著書に書かれていました。



正直…精神科勤務していたものとして、夢のようなお話だったのです。




これは本当だ!!!





実はコレ、ホ・オポノポノを知ったばかりの頃のお話なんですね。

クリーニングはこっそり行っていたのですが…。




すっきりした出来事でした。



























[PR]
by mana-thank-you | 2012-02-15 09:16 | ホ・オポノポノ効果

困ったときは





測不可能なことが、ときどき起こります。



突然に…時には当然のように…波のように…。






耐えようにも苦しくて…何がこうさせているんだ???
    
              …と怒りにも近い思いがよぎる。


わたしには苦手な人がいる。

自分勝手に物事を決め、ずけずけと人の心に侵入してきて、荒らし…何事もなかったように
してる人。



そう…絶対にわたしの思いこみや、勘違い、

        …そしてわたしの行動が彼らにそうさせることもあるでしょう。




この時は、わたしの同期の人でした。私より10歳ほど年輩の方で…。



お互いに知らないことだらけだから、協力してできることはやって乗り切ろうと思っていた。

彼女もそうなのかも知れない。




コピーでも、確認でも、PC操作でも協力していました。

年上を敬うことは当然ですよね。




彼女は「やってもらう」ことには、とても大げさにお礼を言う。

好まないことは堂々と断り、わたしのミスを突っつく。


「知らなかったんですか?きちんと把握してもらわないと困ります」


そんな風に言われたことが何度もあり。。。



同期で、お互いにスタートが同じなのに…彼女も知らなかったことなのに…。


このように思ってるくらいですから

とても憂鬱な気分になって、彼女に対しての攻撃的な思考が頭いっぱいになって…

そんな自分も嫌で・・・モヤモヤ。




出先で、ホ・オポノポノを唱えました。


ごめんなさい

許してください

ありがとう

愛しています




何度か唱えて、またイライラしてきました。

「なんで、あの人のやってることに対して、わたしが唱えるんだ???」


とても不条理な気がして、イライラ。

「あぁ、もう!!!なんでもいいや!!!」


かなり投げやり



また帰ったらなんだかんだ言われるんだろうなぁ~。。。(ゲソ)




「只今、戻りました」



職場に入っていくと、

その同期の人の顔がとても優しくて、嫌味を言う感じもなく、

とても親切で…わたしもとても気分が良くなったのだからビックリ!



何かいいことでもあったのかしら?

…にしてもすごい変わりよう。。。

有り得ない?!




信じられないほどの変わりようだったと記憶しています。

  とてもHAPPYになりました。


その人のことが好きだと思えました。。。


ホ・オポノポノを唱えることで、記憶をゼロにしていたからこの変化が

   起こったのだろう…と信じられるほどの変化だったのです。





すごい効果!!!




わたしの中の記憶…

そういう人が苦手だとか、
なぜそういう行動をとるの?
どうして一緒の職場なんだろう?
運が悪いなぁ



もろもろの思考が、この時にクリアになっていたのかも知れないなって思います。


あれから、彼女との関係が良くなったとは言い切れないとこがありますが、


そのたびにクリーニングをしています。





受け入れることを拒否していた心が、

    「ま、そういう人もいるよなぁ」と流していることもあり…



これもビックリな変化なんです。






なんでわたしがクリーニングしなきゃいけないの???と思いましたが、



このこと以来、誰かのために、何かのために…

…彼女のためにクリーニングしてるわけではないことを知りました。




ホ・オポノポノがもっと身近に感じられた出来事です❤




ありがとう・・・。





























[PR]
by mana-thank-you | 2012-02-13 13:57 | ホ・オポノポノ効果