記憶をゼロにするホ・オポノポノの体験記


by mana-thank-you

交通事故

もう3日前の夜・・・


ひっさびさ荷交通事故に遭いました。

対した事故じゃなく



単独か?!って感じ。


裏道を入っていて、
対向車が来たので左脇に寄ったんです。

これがより過ぎ。


なんとなく私自身の平行感覚gあおかしいのは

・・・気づいてましたが。。。



日中に解けて、
夕方から氷始めたわき道の雪は固く、

ズズズっと入ってしまったのです。


フロントのスカートもぶっ飛び、

ぬかって動けなくなってしまった。


ホ・オポノポノでクリーニング。

何起こったのか、

何が引き起こした現象なのか?



良からぬことは受け入れられない。


・・・ですよね。



でもちゃ~んと、続きがあって。


通りかかったおじ様に助けを求めたところ、

寡黙のおじ様は

おもむろに後部からロープを出し、わたしの車と接続!

引っ張り出してくれたんです。



出てきた車が

どれだけ傷ついていても




おじ様への感謝でいっぱいです。




ありがとう・・・



クリーニングをしなければ、おじ様が通らなかったかも。





なんでもいいほうに考えましょ。



きっといいことが起こる。



いいこと?




なるべくしてなることが起こる・・・が正しいのかな。





おじ様、ありがとう。


愛車よ、頑張ってくれてありがとう。



無傷のわたしたちにありがとう。。。




車はパンクしてまして、修理不可能!


昨日、スタッドレスを(季節はずれ~)4本買い替えました。



在庫に4本だけ残っていたのも


ありがたく・・・

クリーニングのおかげさまです。。。



ありがとう







                            
[PR]
# by mana-thank-you | 2012-03-13 07:30 | ホ・オポノポノ効果

植物との和解



わたしたちの周りには
たくさんの植物が生息していますね。



北海道は雪に覆われて、

見えるのは樹木や、
溶け出した道路の脇に

ちょっと気の早い草たちかな。




人間は植物に囲まれ、
植物に癒され、
植物を助けながら生きてきたことを


わたしたちは

今こそ思い出しましょう。



植物には薬理作用のあるものも
   ・・・多数存在してますね。


アロエやチョウセン人参など・・・

東洋医学の漢方としても

たくさん取り入れられます。




なのに・・・


わたしたちの生活はどうでしょうか?




アイスブルー・・・



声をかけると



みんな寂しがっています。

誰にも気づかれないからではなく

誰にも必要とされてないからです。




ただそこにいるだけで




それだけで酸素を出してくれている





ただそこにいるだけで

笑顔にしてくれる





花粉症がなぜ
こんなに大勢のヒトに被害を出してしまうのか?



わたしは植物や自然との共存から
  ・・・離れてしまったからではないかと思うのです。




アイスブルー」と言って植物に触れると、痛みに関するクリーニングが行われます。



下記にクリーニング効果のある一部の植物を記載しました。

【クリーニングに効果のある植物】
銀杏・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・肝臓の毒素
楓(紅葉)・・・・・・・・・・・・・・・・心臓や呼吸器系の問題
ピンクの百合・カサブランカ・・・死にまつわる痛みや苦しみ、恐れ
ボトルパーム(とっくり椰子)・・経済や金銭の問題



これだけじゃないよ。


おうちにある慣用植物・・・


十分にあなたの気を感じ、

あなたの弱いところを癒してくれています。




急に元気のなくなってきた植物はいませんか?





アイスブルー・・・



水をあげるとき、


リビングのカーテンを開けるときに




声をかけてあげてください。



きっと、喜びますよ。。。
[PR]
# by mana-thank-you | 2012-03-12 12:20 | Ice blue

ラッキーになる


ホ・オポノポノでクリーニングを続けると



ラッキーになれます。

潜在意識の中の記憶が

いつも私を不安にさせる。


「間に合わないんじゃないか」
「事故に遭うんじゃないか」
「失敗するんじゃないか」



マイナス思考ですよねぇ!


いつもいつも・・・急かされてました。

誰に?

自分にです。


「そんなに慌てなくていいのよ」

「急いでないからね」


そう言われても


  やらねばならぬ! 



追いつめて追いつめてました。



ホ・オポノポノと出会って


変わったのは



「なんとかなる」
「なるようになる」


心がそう教えてくれること。



たかだか1分の違いだとしても、

車がスルーっと右折できちゃったり、



「ココ、いつも交通量多くてさ」

ところが、
全然車が来てないときなんですね。




「え~!!!!????」


ですよ、ホント。


今まで有り得ない!って思ってきたこと

        ↑
これも潜在意識の記憶だったのです。


クリーニングしたことで、

当然のように、

今までに有り得ないことがどんどん起きる。



間に合わないんじゃないか?

そんなとき焦りますよね。


「遅い!」
  なんて怒られる自分を想像したりしません?



「その時はそのときでいいじゃん。」


もう「なんとかなるさ」の領域です。

・・・で、なんとかなってるんです。



道中で

車道に出たい車がいたらどうしますか?



後続車がいた場合は別ですが、


そうでなければ先に通す。


その人もわたしもラッキーでしょ。


いい気分になれちゃうんですから。




ホ・オポノポノをする前は

道を譲ることはあっても

気分がいいのは、
     その時限りでした。


忘れちゃうんです。



ホ・オポノポノをしてからは

あったか~い気持ちが残ってます。

それが蓄積されてることも

感じますね。




これはラッキーでしょ。



憎しみやイライラに支配されていた頃

そうは思えなかった。

「こんなにしてあげてるのに!!!」


なんて思うことの方が多かった。




そうそう!

道を譲った人が、ハザードランプで

「ありがとう」サインをくれる。


あれ、嬉しいですよね。

わたしも譲ってもらったときは同じようにします。




言葉では言えないけど・・・



「ありがとう」



これもクリーニングの言葉の一つですね。




世知辛い世の中と言いますが、


小さな小さな幸せは・・・


積もって大きくなります。



人間って素晴らしい!

思えることもラッキーに違いない!




ホ:オポノポノ効果、ココにあり!
[PR]
# by mana-thank-you | 2012-03-06 20:45 | ホ・オポノポノ効果

シンクロニシティ



潜在意識をクリーニングするようになって・・・


シンクロニシティを感じる。



もともとシンクロを感じることはあったが・・・


それが短いサイクルで感じるようになった。



たとえば?



絶対に行きたくないと思っていた講習などに行くことになって・・・

それが意外にも自分の気持ちを後押しするものだったとか。



偶然、セミナー告示を発見して、参加することができた。



必要な本に出会えるということもそうだと思うし・・・



なるべくしてなってる。




自分で小細工をしても、うまくいかない。

そんなときは、

そのこと自体がまだ早急なのか、
必要がないのか・・・


行かないように
できないように

なっている。



同時にメールを送受信していたりしてることもある。


娘とはよくシンクロしてる。
同時にテレビを見て笑いだす。
振り向くと一緒に泣いてた・・・ププ。



食べたいものと作ろうと思っていたものが同じ。
これはよくある例ですね。


ホ・オポノポノを実践してから、

余計な記憶がゼロになる分、

神聖なものが方向を示してくれてる感じが近いかな。




今、こっちに行きなさい。


嫌なことでも、

ちゃんとためになってるから・・・



後で

「あの経験をしておいてよかった」


と思う。


行くべくして行っていた・・・

呼ばれていた・・・


シンクロニシティ・・・


必要なときに必要な人に出会う。

必要な情報がやってくる。



ホ・オポノポノはこうやって考えると

引き寄せの法則を、

もっと引き寄せる効果があるのではないかな。
[PR]
# by mana-thank-you | 2012-03-05 22:52 | ホ・オポノポノ効果

出会い



いつも

どこかで

誰かに出会ってる




すれ違うだけの出会いもあれば


挨拶を交わすこともあり…



なんかこの人、以前にも見たことあるな?!

そんなデジャブのようなものを感じることも。。。



ホ・オポノポノでクリーニングをしていると

どんどん周りの人間関係が変化していることに気付いた。




「変わるよ。必要じゃなくなったときになんらかの形で離れていくよ」



そう教えてくれたっけ。




何度、離れようとしても、惹き合うようにまた会ってしまう出会いもある。



どの人がどうなのかは、知るよしもない。





ただ、自然に離れるように…

ただ自然にめぐり合うように…




なっている。



前まで?


嫌なことがあったり

苦手な人は私から避けていたな。

ばれないようにしてるつもりでも、

そういう雰囲気は伝わるのね。




今は…そういうとこもあるけど…



出会った人が、

わたしが求めていた情報をもたらしてくれることも増えた。



出会いと言えば、

今、読んでおくといい本もピピっとくるようになったみたい。



ホ・オポノポノは…無意識の中で必要な人やものを引き寄せてくれてる。




もし、いろんな雑念が今以上に潜在意識にあったなら…



わたしは否定してきただろうと思う。




気づけることも、クリーニングのおかげだと思うんだ。










[PR]
# by mana-thank-you | 2012-03-04 00:05 | ホ・オポノポノ効果