記憶をゼロにするホ・オポノポノの体験記


by mana-thank-you

検索していたら



ホ・オポノポノのコーヒーを発見しました。


コーヒー愛好家は必見!!!



晴れコーヒー」さん





このコーヒーをブルーソラーウォーターで淹れたら…パワーありますね❤







どんなコーヒーか気になります。




店長さんの説明はコチラから。。。


晴れコーヒーの『湘南ポノポノコーヒー豆』は、トルマリンの波動を多く受け、そして化学薬品や農薬を必要最小限に留めて育てたので、内なるパワーがたっぷりなコーヒーなんです。
香りや味が心地よいのは、そもそもの素材の良さと焙煎技術も大きく結果(味、風味、香り)が出ますが、「飲み続けたい」、「もう一度飲みたい」と感じるのは理由があります 。

人は良い波動を取り入れたり身に着けると、良い(心地より)経験として潜在的に記憶されます。
身体と心に良いものだから、身体中の細胞が快く受け入れているんです。

細胞がその記憶を覚えているから、その波動を感じるものを取り入れると、「おいしい」「心地よい」という記憶がよみがえり、その波動を感じうるおい、また欲するようになるんですね。

だから、晴れコーヒーの『湘南ポノポノコーヒー豆』は、1日に何杯飲んでも、コーヒー特有の気持ち悪くなることも少ないし、また、明日も飲みたくなるんです。
※もちろん個人差はありますが。。。


疲れきったあなた。
晴れコーヒーの『湘南ポノポノコーヒー豆』の癒しをどうぞご堪能ください




次は注文してみよう!!!
[PR]
# by mana-thank-you | 2012-02-13 20:00 | 今日のこと

困ったときは





測不可能なことが、ときどき起こります。



突然に…時には当然のように…波のように…。






耐えようにも苦しくて…何がこうさせているんだ???
    
              …と怒りにも近い思いがよぎる。


わたしには苦手な人がいる。

自分勝手に物事を決め、ずけずけと人の心に侵入してきて、荒らし…何事もなかったように
してる人。



そう…絶対にわたしの思いこみや、勘違い、

        …そしてわたしの行動が彼らにそうさせることもあるでしょう。




この時は、わたしの同期の人でした。私より10歳ほど年輩の方で…。



お互いに知らないことだらけだから、協力してできることはやって乗り切ろうと思っていた。

彼女もそうなのかも知れない。




コピーでも、確認でも、PC操作でも協力していました。

年上を敬うことは当然ですよね。




彼女は「やってもらう」ことには、とても大げさにお礼を言う。

好まないことは堂々と断り、わたしのミスを突っつく。


「知らなかったんですか?きちんと把握してもらわないと困ります」


そんな風に言われたことが何度もあり。。。



同期で、お互いにスタートが同じなのに…彼女も知らなかったことなのに…。


このように思ってるくらいですから

とても憂鬱な気分になって、彼女に対しての攻撃的な思考が頭いっぱいになって…

そんな自分も嫌で・・・モヤモヤ。




出先で、ホ・オポノポノを唱えました。


ごめんなさい

許してください

ありがとう

愛しています




何度か唱えて、またイライラしてきました。

「なんで、あの人のやってることに対して、わたしが唱えるんだ???」


とても不条理な気がして、イライラ。

「あぁ、もう!!!なんでもいいや!!!」


かなり投げやり



また帰ったらなんだかんだ言われるんだろうなぁ~。。。(ゲソ)




「只今、戻りました」



職場に入っていくと、

その同期の人の顔がとても優しくて、嫌味を言う感じもなく、

とても親切で…わたしもとても気分が良くなったのだからビックリ!



何かいいことでもあったのかしら?

…にしてもすごい変わりよう。。。

有り得ない?!




信じられないほどの変わりようだったと記憶しています。

  とてもHAPPYになりました。


その人のことが好きだと思えました。。。


ホ・オポノポノを唱えることで、記憶をゼロにしていたからこの変化が

   起こったのだろう…と信じられるほどの変化だったのです。





すごい効果!!!




わたしの中の記憶…

そういう人が苦手だとか、
なぜそういう行動をとるの?
どうして一緒の職場なんだろう?
運が悪いなぁ



もろもろの思考が、この時にクリアになっていたのかも知れないなって思います。


あれから、彼女との関係が良くなったとは言い切れないとこがありますが、


そのたびにクリーニングをしています。





受け入れることを拒否していた心が、

    「ま、そういう人もいるよなぁ」と流していることもあり…



これもビックリな変化なんです。






なんでわたしがクリーニングしなきゃいけないの???と思いましたが、



このこと以来、誰かのために、何かのために…

…彼女のためにクリーニングしてるわけではないことを知りました。




ホ・オポノポノがもっと身近に感じられた出来事です❤




ありがとう・・・。





























[PR]
# by mana-thank-you | 2012-02-13 13:57 | ホ・オポノポノ効果
   


 ブルーソーラーウォーターを知っていますか?


ホ・オポノポノをご存じの方なら、もう作られているでしょうか。



青いガラスの瓶にお水を入れ、日光のあたる窓辺に1~2時間置いて出来上がり。

曇りの日はもう少し長く、窓辺にいてもらいます。


簡単でしょう?



ポイントは、作る時に「アイスブルー」と声をかけます。



わたしは

ごめんなさい

許してください

ありがとう

ごめんなさい



と話しています。



これを何に浸かってもOK!



お味噌汁のお水にしてもいいし、

コーヒーを淹れるときのお水、お風呂に少し混ぜる、

料理の時の何かに使う、
うちには犬がいますが、犬の飲み水にしたり、
植物のお水に使ったり…




お水を使うところはなんでもいけますよ。



ブルーソーラーウォーター❤




うちでは…子供が「美味しい」と飲んでます。

もう水道のお水は飲めない!!!ですって。


作っても作っても、かろうじてわたしのコーヒーの分が残ってるかどうかってくらいです!





このお水もクリーニングのひとつ。


体の中からクリーニング…体の細胞ひとつひとつにある「記憶」をクリーニング♪



なんだかモヤモヤ、イライラするとき

自分だけが不幸な気がする時

何もかもうまくいかない時

誰も信じられなくなっている時

何をしていいのか分からない時

自分を蔑み、自分を嫌っていると感じた時

不安でしかたない時

元気が出ない時

何かを始めようとしている時…





クリーニングしていきましょう。


あなたを、私を惑わせる「記憶」から解放され、本来の進みたい方向へ導いてくれます。











☟こちらから、ホ・オポノポノグッズを購入することができます。覗いてみてね。
































More
[PR]
# by mana-thank-you | 2012-02-12 17:06 | Ice blue


「ホ・オポノポノ」のツールは



ごめんなさい

許してください

ありがとう

愛しています





この4つの言葉を言うこと、心の中で唱えることだけ。





最初に本を読んで「ホ・オポノポノ」の存在を知った時、半信半疑・・・いぇ、それ以上に疑ってました。




大概の人は、悩み、迷っている状況でこういった方法を模索していますよね。



   そんな簡単にいくわけがない。


そう思いませんか?






私たちの潜在意識の中の記憶が今の状況を創り出している。




世界が創造されてからずっと蓄積されてきた様々な記憶が私たちの行動や生き方に反映し、

苦悩を生み出している。。。


…いきなりそう言われても、「なるほどね」と受け入れるほどの容量をわたしは持ってない。





何のために「ホ・オポノポノ」を唱えるのか?




言葉に出すことは簡単。


でもその行動に自分なりの「意味」を見いだせなかったというのが事実です。



悩みの種である人物、事柄に対して


ごめんなさい

許してください

ありがとう

愛しています…


それが何の意味があるのか?

悩みの種に対して「ごめんなさい」って言ってる気がして心は不安定でした。


「ごめんなさい」をそっちが言ってほしいわ!!!内心、思ったものです。





ただ4つの言葉を言うだけ…

この4つの言葉を唱えるだけでクリーニングが始まっているという。

何をクリーニングしてるかすらもあやふやで…。




4つの言葉を唱えることが難しかったのです。





前回のブログで書きましたが、ヒーリングを受けたり、この本と出会ったりした時期は

私にとってはとても苦しい時期でした。




配置転換に加え、役職がつき…前任は辞めてしまう…。

スタッフとの関係は、他人行儀なもので…なかなか打ち解けたとは言えません。

どこか様子をうかがってる感じがする。


スタッフを理解すること、仕事を安全にこなすこと、間違いをおかさないこと…

やることはたくさん。書類作成に期日までに提出が毎月毎月…

意味も分からないまま時間だけが過ぎていく。。。







仕事のことで頭も心もいっぱいいっぱいになっていた時…


家の中は寒々とした空気が漂っていました。


どうしようもない…優しい言葉もかけられない、話を聞いてあげられない…

それがまたわたしの心を縛りつける。





だんだん眠れなくなり、耳鳴りも聞こえていました。


心がカチカチに硬くなっていました。





疑いを持ったまま、わたしは自宅に「ホ・オポノポノ」を唱えました。

壁に触れ、柵に触れながら

ごめんなさい

許してください

ありがとう

愛しています




これは妄想なのでしょうか?

わたしには判断できないのですが、心の中に言葉が浮かんできました。


それは家そのものからの発信です。




自分の名前を教えてくれ、


「とても淋しい。頑張っているけれど、淋しい」





そうです。


家は寒々とした空気をそのまま感じ取っていますから、私が感じることを


もっと強く感じていたことでしょう。


そっか・・・淋しいよね。わたしも頑張るね…





それから、思いだしては「ホ・オポノポノ」を唱えるようにしました。




家の中にあるものはすべて…

カーテンも壁も階段もベッドもドアもすべてです。





築10年を超え、あちこちに痛みが見られる我が家。


いつ何が壊れるか分からない時期です。





暖房器具も、IHコンロも、冷蔵庫も。。。





ですが…今、みんな健在です。


電気屋さんには申し訳ありませんが、



冷蔵庫も洗濯機も、娘のひとつ年上…16年目を超えようとしてます(超えたかな?)



それでも健在です。。。







ときどき湯沸かし機からヘンな電気音が聞こえた時は

即効で「ホ・オポノポノ」を唱えます。




気のせい?




…かもしれませんが、まずは信じてみました。



あーだの、こーだの…考えれば続々と疑いの言葉を生み出すことができます。







そんなことしたってねぇ。。。






心の隅でボヤいていそうですね。







実際、ぼやいている時もあります。








そういう気持ちも丸ごと受け入れて


(あぁ、わたしは信じてないんだ。どうしようもなく不安なんだ)





ごめんなさい


許してください


ありがとう


愛しています







結果がすぐに見えるわけではないです。



本当に結果が出るのかさえも未知数です。




ただ唱えるだけ・・・






このことは、私が「ホ・オポノポノ」を知った当時の心情です。







確かに…確かに心は変わり始めていました。



家の声が聞こえたと思ったとき、本気で優しくしようと思いました。




相変わらず仕事でいっぱいいっぱいでしたが、一言…家族に一言かけよう…

そこから始めることができたのです。
[PR]
# by mana-thank-you | 2012-02-12 15:18 | クリーニングすること
 

 わたしが「ホ・オポノポノ」に出会ったのは、いつのことだろうか。

思いだしてみると3,4年前に遡る。





当時(今も?!)

今のままのわたしじゃダメなんだ!
誰に理解されることもなく、自分を表現するところもなく孤独のままだ!
わたしのどこが悪いんだろう?
あの人はもっとヒドイ(ことをしているのに)。
良くないことばかりが次々に起こる。
人を憎むことが辛いのに、心の奥で憎んでることを知っている。





まぁ、挙げればキリがない。





まとめるとですね

「好きになりたいのに、どうしても自分が嫌い」


ということです(キッパリ)


当時はそのことすらも認めたくなくて、あ~だのこ~だの

言い訳を考えていました。



だって、わたしは人を憎むような心の狭い人間じゃないのに…(涙



ヒーリング、セミナー、本…わたしのできる範囲でのことはできるだけやりました。

ヒーリングはなんだか少し怖いような気がしましたね。
信じてないわけではないけど…、胡散臭いところもあるようで。。。




札幌のヒーリングサロンをPCで知り、まずは遠隔リーディングをしてもらいました。


ウソでも傷が浅いと思ったのです。



料金を振り込み、約束の日になっても郵送で送られるリーディング結果が届きません。



「あぁ、やはり騙されたのか」と半分諦め、半分は怒りを感じていました。


メールで確認してみると、

リーディングはできたのだが、
それが本当のわたしへのものなのか確認しているとのこと。




何がじゃ?


思うでしょ?



どうすることもできないので、待ちました。


そのメールのやり取りの中で


「ホ・オポノポノ」の本を薦められたのが、ホ・オポノポノとの出会いです❤



☟コチラの本のタイトルが書いてありました。




最初は読む気ありませんでした。


リーディング結果がきっとわたしに真実を教えてくれると思ってましたから。


届いたリーディングの結果は…

打ちのめされました。




自分が変革と変容の時期に来ていることや、自分の意志で選び、人生を自分のペースで進むことを
今生のテーマにしてきていることが記載されていました。





なんとなくわかるのですが、ではどうしたらいいのか?

そこが知りたかったのです。




ヒントは自分の中にあることを教えくれていました。



自分が自分のペースで人生を生きれていないと感じている。
何かに焦り、このままじゃいけないと思っている。
できない理由を周囲や時期のせいにしている。

プロセス通りに進まないと自分はダメだと諦めていること。

助けを周りに求められない。




…どれもこれも、まさしく気づき始めた「わたし」の姿でした。





こうしなさい、あぁしたらいい…そんな簡単にできることを望んでいたのですが、

そんな方法はないのですね。




手紙を読みながら号泣したことを覚えています。

そんなご縁がありまして、札幌まで行き、セラピストさんと直接お会いしてきました。


この人は信用できる…




心がそう言ってる。






一番最初に寄った本屋さんで、まさしく☝この本をすぐに見つけることができました。
とても読みやすいなと思いました。

興味がありましたら、コチラの本をおすすめいたします。




「ホ・オポノポノ」って一体なんだ?…状態ですが、疑いもせずに購入しました。

More
[PR]
# by mana-thank-you | 2012-02-11 18:23 | I love you